カテゴリー別アーカイブ: つぶやき

密着度増す手の繋ぎ方

この2週間の間、ずっとSNSでオススメされていた恋人つなぎ以上に密着度増す手の繋ぎ方というのを実践してみて、実際とてもお気に入りになってしまったのでそれをご紹介したいと思います。
繋ぎ方はいたって簡単。
まずは普通に手を繋いでそのままどちらかが小指をもう片方の中指と薬指の間に入れてぎゅっと握る。
恋人つなぎだと手首に近い部分に空白ができてしまいますが、この繋ぎ方だとその空間も埋めることができて密着度も大幅にアップするようで実際自分達がしてみてもそうでした。
その繋ぎ方を知ってからはもうその繋ぎ方じゃないと違和感を覚えてしまうほどで、すっかり私達の定番になってしまいました。
更に冬場は寒いのでその繋ぎ方に加えてカイロの入ったコートのポケットの中にお邪魔することで手も心も更にぽかぽかになった気がします。
おかげでUSJでの長い外での待ち時間もあったかく乗り切ることができました。
改めて振り返ってみると、好きな人と一緒に手を繋いで歩けることってすごく幸せなことだなーと思いました。
そしてこの手の繋ぎ方は全然メジャーじゃないものだとも思うので、なんだか自分達二人だけのとっておきの秘密のような気もしてそれもまた幸せだなと感じます。
これからもこの習慣を大事にして、長く定着させていけれたらなと思います。

こんなバックがあればいいけど

最近はいろんなバックがありますが面白いバックを作ったとこもあると言う。
Facebookを見るとこんなかわいいバックの写真があったと言うのがお菓子が入ったリュックサックらしい。

こんなバックを作ったのが企画だったと言う親御さんが応募して当てたかもしれないと言う事になる。
食いしん坊な私には「いいなぁ」と思う企画だと思われているがこれでも作れることがある。

絵本の中にはお菓子の家が出てくると言うが今の時期にはもって来いな事になっている。
実はクリスマスケーキの代わりとして利用する事が出来ると言う。

こうした楽しみ方もあると思ってもいいかも知れないがケーキよりかこの様な事もいいかも知れない。
おとぎ話から出たケーキなのでこれでも面白いと思っている。

スポンジケーキや市販のお菓子など用意する事でこうしたお菓子の家が出来ると言う事になる。
また、クッキーでも土台ができるので面白いと言う事になっています。

このお菓子のリュックサックですが一人では食べられないと思っている人もいますが分けて食べるか毎日食べているかも知れないと言う。
また、家族で食べている事もあるので大変だと思われているかも知れないと言う。

こんな企画があると応募したくなると思うかも知れないが面白い事もあると思っているかも知れないと言うのです。

軍艦島資料館

軍艦島資料館に行って来ました。
世界文化遺産に登録になったし、入館料高いだろうと思っていましたが、無料でした。
そして、なんと2階にある望遠鏡も無料でした。
サービス良すぎて、本当にビックリです。
たくさんの資料や写真などが飾られていて、1番驚いたのが軍艦島には、パチンコ屋さんもあったという事です。
娯楽施設も充実していて、本当に賑わっている様子がわかりました。
でも、今現在の様子がわかる写真などを見ると…本当に生活感がなく寂しさでいっぱいになりました。
写真を見ているだけで、当時のことを何も知らない私が寂しいと感じるのですから、島を離れた人たちはどんな気持ちだったのでしょうか?
ここで、産まれ育った人もいたでしょうし…。
軍艦島は、正式には端島(はしま)という島なのだそうです。
明かりの灯る島の写真は、本当に軍艦のようでした。
日本の歴史を知るのには、とても勉強になるところだと思います。
もしも結婚して子供ができたら、私は必ず子供を連れて【軍艦島】と、この軍艦島資料館に行きたいです。
でも、この軍艦島資料館で唯一笑った場所があります。
それは、B’zのお二人が軍艦島を訪れた写真とサインの前です。
『防犯カメラ作動中』と書かれていました。
資料より大事かっ!と、思わずツッコミたくなります。(笑)
綾瀬はるかさんのサインの前には無かった…のは秘密です。

軍艦島

世界文化遺産に登録された、【軍艦島】を見に行って来ました。
漫画やテレビなどで、聞いたことがあった【軍艦島】。
でも、恥ずかしい話…実在する島だとは思っていませんでした。
空想上の島だと思い込んでいたので、【軍艦島】が世界文化遺産登録のニュースが流れた時は、本当にビックリしました。
なので、長崎県にあることさえ知りませんでした。
車を走らせていると、道路から島を確認できます。
確認できたのに、何故かわかりませんが夢の中にいるような不思議な感覚でした。
見えているのに、この世に本当に存在してるの?という気持ちなんです。
思い込みが強かったせいでしょうか?それとも、島の雰囲気がそう思わせるのでしょうか?
双眼鏡で覗くと、はっきりと見えるぐらいの距離に軍艦島はありました。
もっと離れたところにあるのだと、勝手に想像していたんです。
もっと人目につかないところに、ひっそりとある島だと思っていました。
世界文化遺産に登録されるぐらいなのだから、見たら感動するだろうと思っていたのですが、島を見た瞬間に寂しさがこみ上げてきました。
上陸は時間的に無理だったのですが、もし機会があれば行ってみたいです。
あの不思議な感覚は、忘れることができません。
パクチーエナジーゴールド

ホットケーキ

ホットケーキが食べたいと彼氏が言うので、作ることにしました。
実は小学生の頃、ホットケーキミックスを使って失敗したことがきっかけで、私はお菓子作りが大嫌いになりました。
失敗して母に怒られると思い、証拠隠滅に近所の飼い犬に食べさせようとしたけど拒否されました。
いつも、なんでも食べてくれる犬に拒否された悲しさは、言葉では言い表せませんでした。
それほどの失敗だったのです。
それから、いくら簡単に作れると書いてあっても遠ざけていたお菓子作り。
ホットケーキってお菓子ですよね?(笑)
大好きな人の為なら、頑張ってみようではないかっ。
タマゴとミルクを混ぜて、ホットケーキミックスを投入です。
あとは、焼くだけ…なのですが、焼いてる間も不安でいっぱいでした。
でも、できたんです。
『美味しい』と食べてもらえました。
とても、嬉しく感動しました。
人間やればできるんですね。
失敗を恐れず前へ進まなければいけないんですよ。
やらずに後悔するよりも、やって後悔した方がいいという言葉が頭に浮かびました。
これからは、お菓子作りにも挑戦していこうと思います。

走行距離

もうすぐ車検だし、車を買い換えようかと考えました。
知り合いの中古車屋さんに電話をしました。
『もしもし、もう少しで車検だし買い換えようかと思うんですよね。』
『今度は、何に乗りたいの?』
『こだわりはないです。ちょこ乗りしかしないんで、何か状態よくて安いのない?』
とりあえず、車検前に購入するとポンコツ車を下取りしてくれるとのこと。
そして、オススメの車について質問しました。
『その年式だと、タイミングベルトになるかな?チェーンかな?』
『どっちだったかな?調べとくよ。』
あら、わからなかったのか。
『走行距離はどのくらい?』
『えっと、走行距離は普通だよ。』
『…えっ?普通?』
『普通だよ。』
聞き直しても、普通という答えがかえってきました。
しかも、言い切った。
車屋さんに、走行距離を質問して『普通』なんて言葉が返ってくるなんて…まさかっ!ですよね?
聞いていた彼氏が、『車じゃなくて、おじさん換えて貰えば?』の言葉に爆笑しました。
まぁ、とりあえず見に行っていろいろと確認できたので購入することに決めました。
でも、この車に乗っている間は思い出して笑えるだろうなと思います。
この車の走行距離は、普通です。(笑)

ワセリン

鼻パックなどで、注目を集めたワセリンに夢中です。
使いみちがたくさんあって、万能薬ではないかっ!と思ったんです。
ファイナルファンタジー好きには、この言葉たまりませんよね?
鼻パックする前に、ワセリンを塗ると半端ない効果を発揮するとのことで、買ってきたワセリン。
検索し、その方法を調べてみると、出るわ出るわ!ワセリンの使用方法。
鼻パックは、お肌を痛める危険性が高いとのことで、ワセリンを使った毛穴をキレイにする方法をチェックしました。
用意するのは、ワセリンと綿棒だけ♪
①ワセリンを気になるところに塗る。
②ワセリンを塗った綿棒で、優しく撫でる。
これだけでいいのなら、今からでもやれる!すぐに試してみました。
綿棒が黄色になっていく…すごいではないですかっ。
あっ…ワセリン買いに行くからってメイクしたんだった…。
洗顔をしてからの使用をオススメします。(笑)
その他にも、スキンケアはもちろん。
革靴の手入れや、虫刺されにも使えるとのことで、いっきにワセリンのファンになってしまいました。
リップとしても使えるし、アイシャドウと混ぜたりとメイクで使えるのは知っていたんだけど、こんなに使えるものだとは知らなかった私です。

カニカピラ

今日はゆっくりと音楽でも聴こうと、仕事を早めに切り上げました。
最近のお気に入りは、カニカピラです。
ヒロミさん、藤井フミヤさん、ノリさん3人の番組で紹介されているのを見てから、気になっていました。
とにかく、耳に残るんですよね。
気がついたら、口ずさんでいる自分がいてビックリしてしまいました。
最初に聴いた時の感想は、若いなぁと思ったぐらいでした。
それが今では、口ずさんでいるレベルではない私がいます。(笑)
本当に楽しそうに歌っているのを見てると、思わず微笑んでしまいます。
そして、【筑後川】という曲は泣けてきます。
卒業する時に、私は感謝という気持ちがあっただろうか?卒業する開放感だけだったような気がします。
今考えると、恥ずかしいです。
懐かしい学生時代を思い出していました。
先輩に恋したり、友達と喧嘩したり、先生や親に反発したり…
それでも、何故か真面目に頑張った部活のこと。
振り返ると、もっと頑張れたのかな?もっとやれたかな?なんて後悔もありますが、楽しかったです。
イタズラもいっぱいして、怒られていました。
そういえば、イタズラすることさえなくなったなぁ。
学生時代の友達は、元気にしているのだろうか?
思い出に浸った1日でした。

人間関係の疑問

最近、人付きあいが何なのかを、また考えるようになりました。
友達や恋人…さまざまな人間関係ですが、本当に必要なのか?
これは、私にとって最大の難問です。
もちろん、一緒にいて楽しいし、嬉しいこともたくさんあります。
でも、人間関係によって精神的に苦しくなってしまうことありますよね?
そんな時に、毎回思うのが本当に必要なのかということです。
これを考えるようになってから、私は少しだけ人とのつきあい方が変わりました。
以前は、誰とでも仲良くしよう!友達は多い方がいい!みんなに好かれたい!などと思っている自分がいました。
しかし、疲れてしまったんです。
みんなと仲良くするために我慢すること、笑っていることに…。
きっかけは、ある1言でした。
相談を受けることが多かった私ですが、ある壁にぶち当たった時に友達に相談したんです。
あまり人には相談したことがないので、かなりの勇気がいりました。
言われた1言が、『あなたらしくないね。いつも笑ってるあなたを、みんな好きなんだよ?元気出して!』です。
元気づけようとしてくれたんだと思います。
でも、『いつまで笑ってればいいの?』と何かが爆発したんです。
それから、友達と笑って話はしますが悩みを話すことはなくなりました。
本当の友達というものが、わかりません。
ただ、客観的に周りを見れるようになったので相談されることは前より多くなったような気がします。
輪の中にいるよりも、一歩離れたところにいる方が見えるものが大きいことに気がつきました。
今は、好かれようとしなくていいので楽です。
それでも、友達だと言ってくれる人を大切にしていけばいいのかな?

これって、私だけ?

鼻パックをして、ゴッソリ角栓が取れた時に誰かに見せたくなります。
すごく見せたいんです。
もう、誰でもいいから見て欲しいんです。
もしかして、私だけでしょうか?
とりあえず、あんまりキレイなものではないので我慢して捨てますが、本当は写メでも撮ってプロフに貼っておきたいぐらいです。
この感情を、どうしたらいいのかわからなくなる時があります。
やっぱり異常なのでしょうか?
何故見せたいのかと聞かれたら、『わからない』と答えます。
本当に、わからないんです。
見せたところで、何もありません。
それでも、見せたくて見せたくてたまらない衝動にかられるんです。
これを、人間の心理とともに説明してくれる人が現れたら惚れてしまうかもしれません。
それぐらい、どうしてなのか意味不明な私の感情です。
角栓が取れたことによる、喜びや感動を伝えたいという気持ちからでしょうか?
そういえば、オロナインやワセリンで角栓がスッキリ取れるとのことです。
洗顔をして、温かいタオルなどで毛穴を開きワセリン、またはオロナインを塗り放置します。15分ぐらい放置し、キレイに洗い流してから鼻パックするとゴッソリ角栓が取れるらしいです。
そんなことになったら、私の見せたい感情は爆発寸前になってしまいます。
一度は、やってみたいと思いますが…文句を言わずに見てくれる人を探すのが先ですかね?