月別アーカイブ: 2018年5月

密着度増す手の繋ぎ方

この2週間の間、ずっとSNSでオススメされていた恋人つなぎ以上に密着度増す手の繋ぎ方というのを実践してみて、実際とてもお気に入りになってしまったのでそれをご紹介したいと思います。
繋ぎ方はいたって簡単。
まずは普通に手を繋いでそのままどちらかが小指をもう片方の中指と薬指の間に入れてぎゅっと握る。
恋人つなぎだと手首に近い部分に空白ができてしまいますが、この繋ぎ方だとその空間も埋めることができて密着度も大幅にアップするようで実際自分達がしてみてもそうでした。
その繋ぎ方を知ってからはもうその繋ぎ方じゃないと違和感を覚えてしまうほどで、すっかり私達の定番になってしまいました。
更に冬場は寒いのでその繋ぎ方に加えてカイロの入ったコートのポケットの中にお邪魔することで手も心も更にぽかぽかになった気がします。
おかげでUSJでの長い外での待ち時間もあったかく乗り切ることができました。
改めて振り返ってみると、好きな人と一緒に手を繋いで歩けることってすごく幸せなことだなーと思いました。
そしてこの手の繋ぎ方は全然メジャーじゃないものだとも思うので、なんだか自分達二人だけのとっておきの秘密のような気もしてそれもまた幸せだなと感じます。
これからもこの習慣を大事にして、長く定着させていけれたらなと思います。

こんなバックがあればいいけど

最近はいろんなバックがありますが面白いバックを作ったとこもあると言う。
Facebookを見るとこんなかわいいバックの写真があったと言うのがお菓子が入ったリュックサックらしい。

こんなバックを作ったのが企画だったと言う親御さんが応募して当てたかもしれないと言う事になる。
食いしん坊な私には「いいなぁ」と思う企画だと思われているがこれでも作れることがある。

絵本の中にはお菓子の家が出てくると言うが今の時期にはもって来いな事になっている。
実はクリスマスケーキの代わりとして利用する事が出来ると言う。

こうした楽しみ方もあると思ってもいいかも知れないがケーキよりかこの様な事もいいかも知れない。
おとぎ話から出たケーキなのでこれでも面白いと思っている。

スポンジケーキや市販のお菓子など用意する事でこうしたお菓子の家が出来ると言う事になる。
また、クッキーでも土台ができるので面白いと言う事になっています。

このお菓子のリュックサックですが一人では食べられないと思っている人もいますが分けて食べるか毎日食べているかも知れないと言う。
また、家族で食べている事もあるので大変だと思われているかも知れないと言う。

こんな企画があると応募したくなると思うかも知れないが面白い事もあると思っているかも知れないと言うのです。